レイキの伝授、レイキヒーリングを東京で開催しているプラットホーム ワンズ・ワンです。

レイキについて

  • HOME »
  • レイキについて

レイキについて

レイキは、気の1つで、存在する全てのモノの生命エネルギーを活性化し、
そのモノが最適になるようエネルギーのバランスをとります。

「レイキ」って、何?

レイキは、漢字で「霊気」(大正時代は靈氣)と書きます。
空気、天気などと同じ「氣」のひとつです。

「氣」は、自然界に存在する全ての物質の構成単位と言われています。
5fa83627fa12130818d9bd9aa40c8a65_sですが、科学的に「氣」についての解明はされていません。

それでも私達は、日常の様々な場面で「氣」のつく言葉を使って生活しています。
それは、『氣は、具体的に作用しているモノ』として、共通の感覚を持っているからです。
例えば、
「元気」全てのモノが成り立つための根本の力-『元』を動かすエネルギー
「陽気」にぎやかで明るくする力-『陽』を動かすエネルギー
「勇気」恐れのない、いさましい力-『勇』を動かすエネルギー

そう考えると、『生命の源』を動かすエネルギー「霊気」とは、『生命エネルギー」といえます。

 

 

「レイキ」は、どんな働きをするの?

Fotolia_9161771_XS-1レイキ法を体系化した臼井師は、レイキを初めて受けた時に、宇宙のレイキと自身のレイキが混じりあっている事を実感されました。

レイキは、存在する全てのモノの内側「小宇宙=人間」と、外側「大宇宙=自然」にあります。
この2つのレイキについて、ご説明します。

「自然」にあるレイキの働き

レイキは、自然の中にあり、存在する全てのモノの生命エネルギーを活性化し、バランスします。
それを「高次元の生命エネルギー」「宇宙の生命エネルギー」「自然の生命エネルギー」などと、呼んでいます。

この自然にあるレイキの特質は、体内に入れば、「小宇宙=人間(存在する全てのモノ)」にあるレイキと一緒になり、生命活動を活性化させるところです。

「人間」にあるレイキの働き

生体内には、存在を支える3つのエネルギーがあります
1.生命を活かすエネルギー
2.心を動かすエネルギー
3.肉体を活かすエネルギー
この3つのエネルギーが、体内にあるレイキ(生命エネルギー=自然治癒力)です。
人間の内にあるレイキは、私たちの生命活動を活性化させます。

「自然」と「人間(存在する全てのモノ)」のレイキを分けるために、人間の内にあるレイキを「生命を動かすエネルギー」という意味で、『生命エネルギー』と呼ぶ事が多いです。

 

 

「レイキ」は、どんな効果があるの?

m020641私たちは、レイキ(生命エネルギー)の働きによって存在しています。

自然のレイキを取り入れることで、私たちの持っているレイキ(生命エネルギー)が活性化され、高い次元でバランスがとられます。

レイキは、初めに身体の健康に効果を発揮します

エネルギーの作用がもっとも分かりやすく現れるのが身体レベルです。
体内に宇宙のエネルギーが流れると、自然治癒力が活性化し、エネルギー不足からくる疲れや冷えなどの様々な身体機能が向上します。

受講された方のエピソード 

  花粉症の症状が軽減、薬がいらなくなった
  生理痛が軽減して、期間中に外出したりスポーツもできるようになった
  季節の変わり目ごとの肌荒れが、何時の間にかツルツルしていた
  四十肩が動くようになった、長時間のPC業務でも肩がこらなくなった

 

レイキは、心の健康に、効果を発揮します

東洋医学では心と身体は一つであると考えています。
心が安定すると身体もリラックスし、身体のリラックスが心の安心に繋がります。

受講された方のエピソード

  不眠が改善され、よく眠れるようになった、目覚めもよくなった
  ストレスから食欲を自制できなかったのが、食欲が安定した
  許せないと思っていた人が、気にならなくなった
  嫌な事を、繰り返し思い出しては落ち込んでいたのが、マイナスの感情を引きずらなくなった

 

心身が癒されれば、精神性が向上される

レイキヒーリングは、宇宙のレイキが、体内のレイキ(生命エネルギー)を活性化させます。
その事が、心身の健康を促進し、癒しをおこします。
と同時に、宇宙と自分を一体化させるトレーニングであり、潜在的な能力を目覚めさせる過程でもあります。

受講された方のエピソード

  怒りを感じても、落ち着いて対応できるようになる
  将来に対する漠然として不安がなくなっていた
  失くしたモノが、願うと見つけることができるようになった
  欲しいモノが、ある日手に入る経験が多くなった

 

ベトナム帰還兵のPTSDにレイキヒーリング

ベトナム帰還兵のPTSD (恐怖体験によるトラウマなどの後遺症)が社会問題になっていたアメリカでは、様々な薬やカウンセリングを試みても症状が変わらない患者へレイキヒーリングが試されました。
その結果、多くの帰還兵が日常生活を送れるようになりました。

レイキの効果が、広く知られるきっかけになった東京新聞の抜粋を。(2010年7月4日・東京新聞朝刊/国際ページ)

o0526064011347532409

「PTSD患者は神経系統に極めて複雑な問題を抱えており、多くの兵士は痛みを訴える。
頭痛は他の治療法ではあまり効果がないが、ここで行う鍼、マッサージ、レイキなどは、ほとんどのケースで痛みを軽減させ、有効に機能する」とウェッシュ博士。

手を使って体内のエネルギーを調整するとされるレイキは、米国立衛生研究所の研究対象。

博士は「(二十世紀初めに)日本で生まれたレイキは一九四〇年代にハワイへ伝わり、その後、各地へ広まった。
ここでは三人の専門家が患者に対処している」。
こうした代替医療を受け、症状が改善して再び戦地へ赴く米兵もいるという。

日本におけるレイキの施術は、ヒーリングであり健康法として位置づけられています。
法的な医療行為(治療や診断)、クリニック等の開設はできません。

 

 

自然のレイキを取り入れることで、私たちの内にあるレイキ(生命エネルギー)が活性化し、身体・心の健康が得られます。
そして、レイキが体内に満ちることで、何れは精神や魂レベルの健康が磨かれ「何ごとにも動じない精神が育ち」ます。
最終的には「宇宙も、他人も自分も、皆同じモノでできている(ワンネス)ことを、実感する」ことが可能になります。

レイキは人生の質を向上させます。

受付時間 10:00~20:00(不定休) TEL 090-8516-0479 講座会場:東武東上線「上板橋」

メールでお問い合わせはこちら
  • LINEで送る
  • お問い合わせ

omousikomi

個人セミナー受付日

ピンクの 「◎」となっている日が個人セミナーとセッション可能日です。

一覧表示はこちらになります。

club

サービスの割引やお得な情報を、月1回~2回配信しています

cafe

各種セミナーのフォローアップ
会員制のコミュニティです

  • facebook